スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリーム☆アゲイン」最終回を観て

2007/12/16 09:17:00 | その他もろもろ | コメント:0件

このドラマは最初から観ていたわけではないんですが、途中から観始めたら結構面白かったので、ここのところはきちんと観てました。
一度死んだ男が他人の身体を借りて甦り、数々のトラブルを乗り越えながら自分の夢を実現していくという設定。娘が難病で余命いくばくもないというありがちな設定ではありましたが脇役キャラがなかなかいいところもあり、ラストがどうなるのか楽しみでした。
<以下、ネタばれしてます>






巨人軍入団という夢がかなったばかりなのに、自分の命と引き換えに朝比奈の娘を助けた駿介。恋人に看取られ、天国省の役人、田中と共に天国へと向かう場面までは本当に感動的だったのに……。

駿介のこれまでの行動に感動した田中が一瞬のうちに駿介を死ぬ直前まで戻してしまった!

指輪を投げ捨てず、傘をたたんで雷に打たれることもなくなった駿介は恋人に自分の気持ちを伝え……そして、現在。巨人軍に入団し、恋人と歩く駿介。朝比奈の娘は病気ではなくなり、朝比奈も生きていた! ……と、すべての人が幸せになるハッピーエンドでめでたしめでたし。


って……え?


いや……いくらなんでもそりゃあないでしょう。全てリセットしてしまったのなら、今まで放映していたドラマは何だったんですか? これじゃあ、夢オチとなんの変わりもないですよ。もし、こんな小説書いたらクソミソに叩かれますよ。
ってか、こんなことしたら田中さん、懲戒免職でしょう。あ。だから、サンタのバイトしながらあの場所にいたのかな、田中さん^^;

私は「ハッピーエンド大好き人間」だけど、このドラマみたいな無理やりなハッピーエンドはあんまり好きじゃないです。クリスマスだから暗い話は……っていうことかもしれないけれど。この終わり方は何だか拍子抜けでした。
ベタかもしれないけれど、駿介は天国に行き、残された人達も悲しみを乗り越えて生きていく。そういう結末にして欲しかったなあ……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。