FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートストーリー・ファイトクラブのこと

2012/02/24 09:23:03 | 小説のことなど | コメント:0件

私が以前から参加していた小説コンペ、ショートストーリー・ファイトクラブが当然消滅してしまいました。閉鎖ではありません。何の予告もなく消滅しました。私は投稿した作品のうち数点しかサイトにアップしていなかったので、このサイトhttp://www.archive.org/web/web.phpでアーカイブを拾って数点は取り出すことが出来ました。しかし「夢見る花子さん」及び14回参加作「だから私は夢の中で」は残っていませんでした。数ヶ月前に前のPCが突然クラッシュした為、テキストも残っていません。もしこの2作をお持ちの方がいらっしゃいましたら当方までご連絡ください。


思えば、SSFCに初めて参加したのは2003年。第6回からでした。他の投稿サイトでは考えられないほどの感想と批評。身体に変調をきたすほどのきつい酷評をいただいたこともありましたが、大勢の方々との交流、掲示板の駄洒落合戦や毎日開かれるチャットの楽しさは何物にも替え難いものでした。
私はとうとう一度も賞をいただくことは出来ませんでしたが、このコンペに参加できたことはとても意義のあることだったと思います。回を増すごとに参加者が減り、先行きを懸念しておりましたが、ついに消え去ってしまいました。これもネット小説の時代の一つの転換期だと思うことにします。
運営の皆様、今まで本当にありがとうございました。
そしてもし、このブログを読んでいただけて、データが残っているようでしたらぜひ何処かでまた公開していただきたいです。素晴らしい作品の数々がこのまま消滅してしまうのは大変もったいないと思うので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。