2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
わーお\(◎o◎)/!
一か月更新してなかったら、変な広告が入ってるし。ここにはオンライン文化祭の感想を載せる予定です。ではではまた。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

放課後探偵団 読ませて頂きました
 お久しぶりです、渋江照彦です。

 「放課後探偵団」の方、早速買いまして読ませて頂きました。
 鵜林伸也さんの作品も読ませて頂きました。いや、面白かったです。
 全体として文章のテンポが軽快で、非常にスムーズに楽しく読む事が出来ました。しかも謎の中心を非常に日常的な事柄に置いておられて、それでも十分にミステリアスな状況が出ておりましたし、フーダニットの要素も非常に強く出ていてそれだけでも十分に面白かったです。また、動機も学園ミステリとして全く無理の無い設定で、すんなりと受け入れる事が出来ました。

 本当に面白い良い作品だなと思いました。
 長々と感想を述べてしまいましたが、失礼致します。


渋江さん、遅くなって申し訳ありません
レスが大変遅くなってしまいました。申し訳ありません。今晩、「へんぐえ」の感想も含めて改めてレスさせていただきます。すみません。。


改めて
放課後探偵団、お読みいただきありがとうございます。
私はこれから読むのですが、面白かったということで今から期待大です。
鵜林さんは、来年長編出版予定ですので、よろしくお願い致します。

ところで、「へんぐえ」の「硯の魂」、読ませていただきました。硯の上で小さな武士が戦ってるって、実にシュールな光景ですね。でも見てみたい(笑)。猫のタマの存在感がなかなかのものです。ちょっと不思議なお話、楽しませていただきました。



リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。