2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
「犬祭4」人気投票受付中
なんか間違えて記事を消しちゃいました。
改めて、「犬祭4」では人気投票が開始されています。
「自由投稿」「競作」「狗の怪談」の三部門。気に入った作品に投票してください。複数に投票可。ただし、一作品に一票までです。

『犬祭4』
http://www.geocities.jp/sleepdog550/dog-festival/2010/

拙作「ケント・ジョークの事件簿――少女と遺産と白い犬」は投票期間終了後にサイトアップの予定です。






スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

読みました
無沙汰をしておりました、江沢です。
犬祭、のぞいてきました。

「いい私立探偵を知っている」という冒頭でワクワクしましたね。
予告されていたあの人の再登場ですから。

シリーズらしからぬミステリ寄りのお話。
遺産をめぐる宝探しのようなお話、
執事つきの広大なお屋敷といういかにもな舞台設定と、癖のあるいかにもな登場人物。
短い枚数で、黄金期の本格ミステリでお馴染みのさまざまを手堅くまとめる腕前は手馴れたものです。

本編とあまり関係はないのですが、フィクションに出てくる心優しき茶目っ気のあるミステリマニアって好きなんです。
リクエストをさせてもらうなら、生前の主人公の父親をまたなにかのエピソードの端っこにでも登場させてほしいですね。


江沢さん、ご感想ありがとうございます!
レスが大変遅くなってしまいました。申し訳ありません。

お読みいただきありがとうございました。ケント・ジョークは自分でも気に入ってるキャラなので、今後も登場させるつもりです。

犬にまつわる話、と考えているうちにミステリっぽいプロットが出来たので形にしてみました。登場人物は少ないので、とても黄金期のミステリには近づけないのですが、なんとかまとまってよかったです。

>本編とあまり関係はないのですが、フィクションに出てくる心優しき茶目っ気のあるミステリマニアって好きなんです。
リクエストをさせてもらうなら、生前の主人公の父親をまたなにかのエピソードの端っこにでも登場させてほしいですね。

おおっ、そうですか。でしたらまた何らかの形で登場させてみますね。リクエストありがとうございました!
江沢さんも執筆、頑張ってくださいね!


リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。