スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み映画その2、その他

2009/03/10 11:59:10 | 映画 | コメント:0件

子どもと観るのに「ドラえもん」と同じくらい無難なのはディズニー映画でしょう。ミュージカル大好き人間としては前2作のテレビ映画と同じ登場人物が出る「ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー」が気になるところですが、子供の想像が現実になってしまう「ベッドタイム・ストーリー」もいいなあと。まあ、決めるのは娘ですけどねっ!

最近観た映画をついでに2本。
スネークヘッドテラー [DVD]スネークヘッドテラー [DVD]
(2005/01/07)
ブルース・ボックスライトナーキャロル・アルト

商品詳細を見る


「スネークヘッドテラー」
スネークとありますが、蛇は出てきません。湖に人の成長ホルモンが撒かれたために突然変異で凶暴になった(そのうえ、陸を歩くこともできるようになったw)人食い雷魚の集団の話。騒ぎを知って湖を封鎖しようとする保安官、観光客が減るからと忠告を聞こうとしない市長、無謀な若者たちというまんま「ジョーズ」的な正統派パニック・ホラーの展開なので安心して観られます(何
ホラーとしてはそこそこ及第で面白いですが、お勧めといえるほどのものでもありません。特にラスト。大ボスの巨大雷魚、何のために出てきたんだろか^^;

ビデオドローム【ユニバーサル・セレクション1,500円キャンペーン2009WAVE.1】 [DVD]ビデオドローム【ユニバーサル・セレクション1,500円キャンペーン2009WAVE.1】 [DVD]
(2009/01/22)
ソーニャ・スミッツジェームズ・ウッズ

商品詳細を見る


「ビデオドローム」
いわずと知れたD・クローネンバーグの傑作ホラー。ずいぶん昔に一回、観ているのですがメディアに脳を支配されることに対する警告は今見てもけっして色褪せてはいません。テレビやビデオテープが官能的にのたうつシーンをはじめ、SFXがCGではないところも魅力。主人公が腹に開いた亀裂に銃を押し込んだり、ビデオテープを押し込まれるシーンは今見ると、何だか凄くエロティックですね。グロテスクでありながら、洗練された映像はクローネンバーグならでは。ただし、万人向けではありませんので要注意^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。