2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
春休み映画
何を観に行こうか悩み中です。「ヤッターマン」でもいいかもしれないけど、下ネタが多いらしいので、(いや、「銀魂」見せてる私が言ってもアレですが。吉原炎上編のラストの「大人のおもちゃ」は説明のしようがなかった)無難なところで「ドラえもん」かなあ。「宇宙開拓史」は前作も面白かったし。
 
昨日は今さらですが「キイナ」の第二話、第三話を観ました。
う~ん。面白くないことはないんだけどいろいろと気になることが。
<以下ネタばれあり>

1.既に死んだことになっていた男が、近くの街をフード被っただけでマスクもサングラスもなく、髪も染めずに平気で歩いてるのは無神経すぎないか?(第三話)

2.ポルターガイスト現象の解明が「ガリレオ」と丸被り(第二話)

3.ラストは感動的なシーンではあるが、お兄ちゃんの描いたパラパラ漫画が上手すぎて、どうみても大人のプロが描いたものなのが残念。それにお兄ちゃんの遺品である本を娘も母親も開いたことがなかったのだろうか。(第二話)

このドラマは一見、不可能な犯罪や現象を科学的に解いていくものだと思うんですが、第一話でキイナが犯人を「本をきちんと並べている」、「几帳面で綺麗好き」で血液型をA型と決めつけてるのはどうかと。血液型性格診断は科学的には何の根拠もないのに。実際、私はA型なのに「ズボラで掃除が苦手」ですから^^;

今期のミステリ系ドラマでは「相棒」が一番、脚本がしっかりしてて面白いです。相棒、いないんですけどね。。

さて、また「キイナ」の続きでも観ようかな^^
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

映画とかドラマとか
ども~。お久しぶりです。
先日、私も久々に映画館に行ってきました(^^)。観たのは「チェンジリング」。ミステリっぽいイメージですが、ぐっと重くて手応えのある映画でした。よかったですよ~。でもお子さんと行くならお勧めできません(^。^;)。ホラーじゃないけど怖すぎて。

「相棒」薫ちゃんがいなくて寂しいですが、相変わらず面白いですねえ。「キイナ」は私も観てます(^^)。感想にも同感。ラスト近くの感動シーンにツッコミどころが特に多いです。 他の回でもそういうのがあったわ~。それに超常現象がガリレオと被る部分も多いですねー。まあ、天然っぽい菅野美穂さんはなかなか可愛くて、面白いです(^^)。最初観ていた「ヴォイス」は途中でやめちゃいました。監察医である必要性がない話が多いし、都合良すぎの面についていけなくなって……

全然ミステリとは関係ないけど実は「ラブシャッフル」も観てます。視聴率ぼろぼろだそうだけど、音楽も好きだし、馬鹿馬鹿しいギャグにこけながらも(笑)楽しんでます♪


こんばんはっ
キイナ私も見ています。
同じ事を思っていて、読んでいて爆笑しました。
漫画うますぎます。兄が妹を思う気持ちを表現するのにまわりくどすぎるやり方だし…と感じました。(ww
あれじゃあ、下手したら一生気がつかないんじぁあ…みたいな
庶民向けの分かりやすさはいいと思うのですが、かなりアラが。
あのゆるさが魅力かもしれませんが。
にしてもこの手のドラマが増えてますよね。
恋愛を扱ったものがほとんどだったのに。

実は「偽りの記憶」の回は、私が考えていたトリックにすごく似ていて困りました。



ellieさん、お久しぶりです^^
「チェンジリング」、観に行かれたんですか。私もこの映画は観たいなあと思っていたんですが、かなり重い内容のようですね。
イーストウッド監督の作品は「ミスティック・リバー」を観てますが、あまりにも痛くて不条理な結末に呆然としたものです。いずれにしろ子供連れで行く映画ではないですね^^;

「相棒」といえば、今度の相棒は及川正博に決まったそうですね。どんな感じになるのかちょっと楽しみです。
「キイナ」は五話まで観ました。相変わらずツッコミどころはありますが、なかなか面白いですね。キイナ役の菅野美穂さんは本当に可愛いですよね。
「ヴォイス」は二話で挫折しました。監察医のたまご、ってことで勝手に「日本版CSI」を期待してたのに残念です。解剖して、死体が語るものを読むってことじゃないんですね。

「ラブ・シャッフル」、面白いですか^^ バカバカしいギャグは好きなので再放送があったら観てみますね!


takamiyaさん、いらっしゃいませ^^
ほんとにあの漫画は上手すぎましたね。いくらなんでも小学生であんなに描けたら天才ですよ。それにあれが全てきっちり完結してから本人が亡くなってるのも何だか出来過ぎ。

>あれじゃあ、下手したら一生気がつかないんじぁあ…みたいな
ですね。そうしたら、お兄ちゃん、可哀想すぎますよ^^; 

この手のドラマが増えたのは、たぶん「ガリレオ」の大ヒットの影響ですよね。下手な恋愛ものよりは面白いからいいですけど、単発でもいいから質の高いミステリ・ドラマがみたいです。

「偽りの記憶」はまだ観ていませんが、トリックが似てるっていうのは嫌ですよね。ミステリを書くって難しいですけど、頑張ってくださいね^^





リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。