スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米残酷アニメ

2008/11/21 11:51:44 | アニメいろいろ | コメント:0件

ニコニコで偶然に「ねこぢる劇場」を見つけて観てみました。

これってかなり有名なんですけれど、内容がこんな残酷アニメだとはまったく知りませんでした。
でも、いろいろと世の中の矛盾を皮肉っているところもありますよね。ラストのほうはもう単なるスプラッタになってきてますけれど。作者さんが自殺したことは知ってましたが、なるほどという感じもします。

一方、短編アニメの「ねこぢる草」は死の予感と幻想味に溢れた不思議な雰囲気を持った作品で、私はイメージ的に美しいこちらの作品のほうが好きです。どちらもニコニコ動画で観られますので興味のある方はどうぞ。

可愛い絵柄でスプラッタな内容ではアメリカの「ハッピー・ツリーフレンズ」が有名ですが、こちらのほうはもう徹底した血まみれアニメですよね。比較してみると「ハッピー~」がB級スプラッタ的なある意味あっけらかんとした残酷さなのに比べて、「ねこぢる~」のほうには日本的な陰湿さがありますよね。そういえばこの前、「ハッピー~」のグッズが売ってました。いや、買いませんけどね(^^;

いずれも子供には見せられないアニメです。ただ、「ハッピー~」のDVDは12歳以下でも親が付いていれば鑑賞していいそうです。でも、親子で仲良くこれを見るってどういう家なんだろう。むしろそっちのほうが怖かったり。

ねこぢる草ねこぢる草
(2001/02/21)
手使海ユトロ

商品詳細を見る


ハッピー・ツリー・フレンズ ファースト・ブラッドハッピー・ツリー・フレンズ ファースト・ブラッド
(2008/11/28)
オリジナルアニメ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。