2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
私は不器用なので
いろいろなことをいっぺんにすることが出来ません。
何だか今、実生活では不安なことだらけです。軽く鬱です。今のところ、一行も新作を書いていません。書きたくないわけじゃないんですが。こういう時は無理にでも書き出すと何とかなるんですけどね(笑

最近、電ミスでの自分の存在意義が判らなくなってきたり……。ミステリの才能はもともとないんですからね。トリックなんて全然思いつきません。いや、もともとホラー書きだし。。このままでいいんだろうか? いいことにするか(笑

それはともかく、最近、ミステリの賞で朗報が多くて、同じ電ミス会員としてはうれしい限りです。きっと近い将来に電ミス出身のミステリ作家さんが生まれる。そういう予感がします。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

そのままのきみで
不器用でもいいじゃないですか。器用に何でもこなす、なんて、その場しのぎ以外の何者でもない気がします。一つのことに真剣に取り組んでこそ、何かが出来るんだと思います!
って、私も超の付く不器用だから、自己弁護……(笑)。しかも、何一つ出来てないとゆー、体たらくでございますが(爆)。

何か気がかりなことがあるのですか? よかったらいつでもメール下さいね(^^)。気晴らしでもグチでもOK。

電ミスでは音夢さんはなくてはならない存在ですよん(^^)。というか音夢さんはどこでも人気者ですけどね♪
ホラー結構、というか、まったくノープロブレム!
ミステリといえど、クイズじゃなくて、小説である限り、結局は、ストーリーテリングだと思いますし。
イマドキ、トリックが売りのミステリがどれだけあるというのでしょう!? 人を惹きつける設定、そして物語が一番の売りであることは、ベストセラー小説を見まわしても明らかですよん。まあぷるさんはもっと自信を持って下さいませ!

また、電ミスの方々の創作に対する真剣さには、本当に頭が下がります。それが賞への応募という形に実るのは、嬉しいことですよね(^^)。これからもみんなで盛り上がっていきましょう!


ellieさん、ありがとうございます
いつも暖かいお言葉をありがとうございます。励みになります^^ いろいろと悩みは尽きないのですが、きっとどうにかなっていくと前向きに考えていこうと思います^^

それにしても何だか、皆さんの作品に対する真剣さを見ていると、私の作品に対する姿勢が何となく情けなくなってくるんですよ。

もともと賞に応募する気力もなく、本当に自分自身が楽しめて、で、他の方も楽しんでいただければそれでいいという感じなので、あんまり真剣ではない、というか肩に力を入れたくない、というか。
それが私の書き方なんで、それは仕方がないんですけれどね。
まあ、電ミスメンバーで一人ぐらいこういうのがいてもいい、と思っていただければ^^;

本当にいつもありがとうございます^^ 何か困ったことがあったら、またご相談させていただくかもしれません。その時はよろしくお願いします(^^) ellieさんも創作頑張ってくださいね。一ファンとして、応援させていただきます。


ごめんなさい
 う、ごめんなさい、ちょっと言葉が足りませんでしたね(^。^;)。
 もちろん、作者、読者共が楽しめる小説を書くことが一番の目的ですよー。
 そう考えればネット上で楽しむも、活字になるも、同じことかも知れません。つまりプロだろうとアマだろうと(^^)。
 まあぷるさんだって、いつも作品には真剣に向き合ってらっしゃるし、常により良いものを書こうと努力してらっしゃるじゃないですか! とはいえ、気持ちを張りつめて、自分を追い込みすぎないことが肝要ですね。こればっかりはプロじゃ甘えてられないでしょうけど(^。^;)。 とにかく頑張りすぎないこと。これはヘタレの私とは正反対の、まあぷるさんにだからこそ、言えるアドバイスでございます!


いややや(汗
ellieさんが謝ることなんて何にもないですよー。
ただ私は自分が情けないな~って勝手に思っただけなんで、どうぞお気になさらないでくださいね(^^)

そうですよね。プロにしてもアマにしても「楽しんでもらおう」という気持ちは一緒ですよね。
ただ、プロになると尋常ではなく大変なようですねえ。

私はほんとにへタレなんですよ(^^; ellieさんは全然ヘタレじゃないですよ~。
でも、おっしゃるとおりですね。何事も頑張りすぎずにやってみようと思いました。
どうもありがとうございました(^^)


ここのところ、電ミスは公募の予選通過の知らせが続いていますね。
嬉しい限りです。
恥かしながら、私は結果を出せていませんが、まあぷるさんはじめ、電ミスのかたがたにはいつも刺激を受けています。
公募うんぬん抜きに電ミスというミステリ好きが集う場所があることが、また、そこに集うかたがたの存在がなによりもありがたいです。
肩肘はるどころか、全身全霊で踏んばるときの支えにもなり、一方で
肩の力を抜いて楽しめるのも電ミスの魅力。
これからもよろしくお願いします。


江沢さん、どうも~^^
私は公募に向けて作品を仕上げる皆さんのバイタリティーがいつも羨ましいと思っています。その並々ならぬ努力はきっと実を結んでいくと私は信じていますよ! 江沢さんも頑張ってくださいね♪
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします^^


リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。