スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオ屋さんにて

2008/05/11 10:39:36 | 映画 | コメント:2件

考えてみるともうビデオのほうが置いてある数は少ないのにビデオ屋さんっていうのはおかしいですよねえ。でもDVD屋さんっていうのも落ち着かないし。

それはともかく、私はホラーとかパニックものとかのパッケージを眺めるのが好きです。何かどこかで聞いたようなタイトルと、大げさなイラスト。ちょっと見には面白そうなんですが、こういうのは大抵がカスです。本編を観るとイラストのような場面は皆無だったり、裏に書かれているストーリーがまったくの嘘だったり。

でも、たまにこういうのも借りてみたくなりますよね。
というか、以前はホラーと名がつけば片っ端から借りてましたよ。もう、どうしたらいいか判んないくらいの駄作もありましたよ。たぶん、あちらの学生の自主映画らしきものとかね。何だか懐かしい。
今は無駄なお金を使う気はないので、借りませんけど。
中には意外な掘り出し物もあるのかも知れませんけどね。そういえば以前「チャド」というB級モンスター・ホラーを借りた時には、なんと脚本を書いたのが私の好きなミステリ作家のパーネル・ホールだったのでびっくりした覚えがあります。映画自体はモンスターの造詣は良かったんですが、ストーリーはおとなしめで平凡だったのが残念。

そういえば、「ゾンビーノ」がDVDになってました。来週は借りてくる予定です。
スポンサーサイト

コメント

2008/05/11(日) 21:54:00 | URL | 九竜一三 #3/2tU3w2
「チャド」も今度リメイクされるという噂が出て、それが流れたと思ったら、別のところでまたリメイクされるらしいです。
オリジナルは、マンホールから蒸気が立ち上る、夜の街中の映像が印象に残ってます(まあ、思い切り「ブレードランナー」の影響でしょうけど)。

「チャド」リメイクですか!

2008/05/12(月) 03:18:43 | URL | まあぷる #qV.jgTTQ
ということはアメリカではそこそこヒットした映画だったんですねえ。ほお~。
一応期待してみよう。でも脚本は変わっちゃうんでしょうねえ。確かにあのマンホールは印象的でしたね。犬が引きずり込まれちゃうところとかも。それにしても「ブレードランナー」、恐るべしですね^^ 確かにあの映画以降、「近未来」はあの手のイメージのものがやたら増えた気がしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。