スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心霊ビデオを見て思ったこと

2008/05/01 12:52:00 | その他もろもろ | コメント:8件

ニコニコ動画で「ほんとにあった呪いのビデオ」(DVDで出てますね)の映像をずっと見ていたのですが、これってやっぱり創作したものが多いんですかねえ。明らかに嘘くさいものもあるんですよ。
「良く見つけたね。これは自分で撮ってても絶対気がつかないよ!」というものがいくつもある。皆さん、そんなに真剣に撮ったビデオ見てますか? 後は映っている人物がまったく顔を隠してないものが多いこと。特に子供なんか迂闊に顔を晒すものじゃないと思うんですけどねえ。
でも、やっぱり本物じゃないかと思うものも中にはありますよね。そういうのはやっぱり怖い。
訳のわからないものが偶然映りこむというのは特に。それから意味不明な声や音。

説明できない、正体がわからないからこその怖さ。
ホラーの本質というのはそこにあるんじゃないかと、これは常々思っていることです。


スポンサーサイト

コメント

恐怖の世界

2008/05/01(木) 16:52:11 | URL | 嵩宮 #4nzQIHdo
私は小さい頃から、怖い話やら映像やら大好きでした。
でも大人になってからは、やたらと怖がりになりました。
集めた恐怖体験本の表紙の絵すら、怖くて見ていられないんです。
なんででしょうかね?
今でも好きな事に変わりないのですが、
誰かと一緒じゃないと見られませんね。

境界線にあるもの

2008/05/02(金) 23:55:01 | URL | まあぷる #iMWTcnVI
嵩宮さん、どうも~^^
私も小さい頃から怖いものは大好きなんですよ。
でも、怖がりです。パソコンで観るのは平気ですが、映画館には一人でホラー映画は無理です。急に大きな音がすると身体がびくっとしちゃうので、ちょっと恥ずかしいんですよね~。
だから、もっぱらホラーはDVDで。あと心霊映像は好きですが、死体とかのグロ映像は嫌いです。作り物じゃないものは見たくはないですね。本当はホラー書きは見なくちゃいけないのかもしれませんが……。

2008/05/04(日) 04:00:28 | URL | 右脚 #k9MHGdfk
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1620604
音夢さんがこれまでどんな心霊ビデオを見てきたかわかりませんけど
これはガチだと思います。

ウケました(^^)

2008/05/06(火) 09:09:35 | URL | 九竜一三 #3/2tU3w2
>右脚さん
まさかあんなものが出てくるとは……。
でもまあ、なんですねぇ。
これだけパソコン上で編集ができるようになると、大抵の心霊ビデオは作れちゃいますね。
この程度なら、私でも作れるなぁ。
何か作ってみましょうかねぇ。(^^)

どもども

2008/05/06(火) 10:02:48 | URL | まあぷる #qV.jgTTQ
GWなのでなかなかレスできなくてすみませんでした^^;
これ、実は私もこの間、騙されて観てしまいました。
結構良く出来てますよねえ。っていうか、リプレイ後に衝撃の映像が(笑 ふざけんなとかも思ったりしましたけどねっ(怒
ぬははは。

>九竜さん
面白いですよね。前半なんか「ほん呪」の映像だと言われても区別がつきませんよね。
そう考えるとたぶん、大抵は「ほん呪」なんかもスタッフの創作なんでしょうね。九竜さんもぜひ作ってみてくださいな(^^)

2008/05/11(日) 21:33:05 | URL | 九竜一三 #3/2tU3w2
そうそう、襲撃の映像で思い出しましたが、先月の電ミス定例チャットで話題にあがった「クローバーフィールド」(遅っ!)は体感イベントムービーなので、劇場で見た方がいいですよ。
DVDだと、「なんだ、これ?」ということになりかねません(ただし、映像クリエータやら、それを目指す人にとっては必須のアイテムになるかもしれません)。
あくまで突然のパニックに見舞われた人間の“状況”を描いているだけなので、映画としてのドラマが希薄です。
それでも、DVテープ(いや、本当のDVカメラでこんなに画質・音質のいいものは一般用にはなかったですけどね)を利用することで、過去の出来事を想起させる手法は、素直に感心しました。
モンスターデザインは事前に知っていましたが、個人的には大変おもしろかったです(エンディングテーマがイフクベ調で笑えます)。
今週いっぱいまでの上映みたいなので、見る機会はないかもしれませんが……。

「クローバーフィールド」に関する追記

2008/05/12(月) 00:59:54 | URL | 九竜一三 #3/2tU3w2
画面酔いに関してですが、あれ、誇大宣伝だと思いますよ。
「ブレアウィッチ」ほども揺れませんし。
確かに激しく動き回りますが、ちゃんと制御できてます(そのあたり、民生用ビデオではあり得ないんですけどね)。

九竜さん、どうも~

2008/05/12(月) 02:55:27 | URL | まあぷる #qV.jgTTQ
風邪ひいたらしくて喉が痛いです(TT)

「クローバーフィールド」、観に行かれたんですね。
ネットの評判は様々のようですが、面白かったですか^^
ストーリーは希薄でもドキュメンタリータッチというのは好きなので観てみたいです。劇場では最近は子供連れなので、観るのは無理そうです。「L~」で、ギリギリでしたからねえ^^;
「ブレアウィッチ」もDVDで観ましたから、この映画もそうします。仕方が無いです。。

エンディングテーマがイフクベ調なのは、これがゴジラへのオマージュ的な作品だからなんでしょうね。
画面酔いというのは経験したことがないんですが、どうでしょうねえ。。私は遊園地のコーヒーカップも駄目な人なのでもしかしたら危ないかも。でも、ブレアが大丈夫だったから観られるとは思います^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。