2009/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
今日はクリスマス・イブ
というわけで、これから予約しておいたケーキを取りに行ってきます。
クリスマス短編、書こうかなあと思っていたんですが、20日に幕張まで「ジャンプフェスタ2010」を観に行っていたりしてくたびれて無理でした。でも、明日からまた連載しようかなあとか思ってたり。遅れてきたクリスマス短編、(たぶん)デビィが主人公です。

ジャンプフェスタは賑やかでした。子供より大人の数のほうがずっと多いです。コスプレの方々がたくさんいて楽しめましたよ。それにしても娘は元気なのでついて行くのが大変です^^;

200912241132000.jpg

で、いろいろと買わされたんですが(リボーンとか銀魂とか)、これはジャンプフェスタ限定の一番くじ、家庭教師ヒットマンREBORNのファイル。二枚組みですが、あんまり可愛いので私が一枚娘から奪い取りました。登場人物の一人、スクアーロです。なにげに長髪キャラが好きです(笑)。左上はガチャポンで取ったスクアーロのマスコットです。ジャンプ本誌ではえらいことになってるんですけどねえ、彼。。

スポンサーサイト


 
FC14、結果発表されました
結果につきましては下記のサイトをご覧ください。

「ショート・ストーリー・ファイト・クラブ」
http://www.ss-fightclub.net/index.htm


今回、まったくアイディアが浮かばず、締め切り当日、しかも4時間で書きあげた作品にも関わらず、そこそこに好評で結果的に5票もいただけたこと、とても嬉しく思っています。読んでくださった皆様、感想を下さった皆様、投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。
今回は登場人物視点でレスも個別に返すことが出来ました。
FCはファイトの場ですが、お祭りでもあるので、楽しんでなんぼ、だと思います。
もっと積極的にチャットなどにも参加していただけたら嬉しいなあと思っています。

ここで、今回投票しなかった受賞作品について。

「ばばあ」 作:mickyさん
実はこれは4番目の投票候補作品でしたが、たぶん多くの票を集めるだろうと予想して投票しませんでした。

「味噌汁の作り方」 作:風月さん
実は開催中、胃痛のために病院通いをしていたため、不安感のためにちょっと読むのが辛い作品でした。結果的には胃潰瘍で、ずっと薬を飲むことになったのですが、読む時期が良ければとても心に染みたであろう作品でした。

今回、まったく賞を狙わずに作品を書いてみましたが、このほうが自分には合ってる気がしますね。でも、ファイトする気がないなら出るな、と言われたら言葉の返しようもないのですが。なにしろ精神的に弱い人間なので、あまり自分に負担を掛けたくないのです。とはいえ、次回がもし開催されたら、今度はもう少し練ったものを、と思っています。



 
お気に入りボカロ曲『番凩』
仕事してPさんのボーカロイド、カイト&メイコの和風テイストなオリジナル曲、「番凩」(つがいこがらし)。名曲ですね。カイトもメイコも本当にいい声しています。佐々木ササさんのドラマチックなPVがまた素敵です。

下はうささんとトゥライさんのユニット「憂辛」(うさトゥライ)さんが同曲を歌ったものです。ハーモニーが素晴らしい。












 
FC14はもうすぐ終了します
感想を眺めていると、何となく上位作品が見えてくる今日この頃、皆さん、投票は済みましたでしょうか。私は残り一作品に先ほど投票しました。
そうそう。「劇場版 銀魂」のブログパーツを張りました。紅桜篇は一番好きなエピソードなので、公開が楽しみです。しかし銀魂の場合、劇場版でもやっぱりやばいセリフとか、ピー音連発なのでしょうか。ってか銀さん、さっそく予告編で発情期とか言ってるし。

そういえば、ホラーゲームが原作の堤監督の「サイレン」を観ました。途中は冗長だし退屈なので何度も眠くなりましたがラストは少しサプライズでしたね。そういえばしっかり伏線は入ってましたし、二度ひっくり返すのは上手いと思ったのですが、致命的なのは全然怖くないところ。ゲームは凄く怖そうなのに。この監督、ホラーには絶対的に向いてないですね。
ホラーというより、サスペンスとして観たほうがいい映画です。っていうか、中盤のストーリーは劇的につまらないので別に観なくてもいいです。以下、ちょっとネタばれあるので隠します。

続きを読む



 
お気に入りの曲『Little Traveler』
ニコニコ動画、ジミーサムPさんの初音ミク・オリジナル曲を、clearさんが歌ったものです。
美しい曲ですのでぜひお聞きください。某有名書籍をイメージした曲。
このところ毎日、聞いています。
――大切なものは目に見えないんだ。







 
FC14投票
三作品はすんなり決まって投票してきたんですが、あと一作品で迷っています。
もうしばらく時間を置くかなあ。
後はクリスマス用に何か一作書こうかと思ってますが、これは乗り気になったらということで^^;




 
「黒執事」第8巻
黒執事 8 (Gファンタジーコミックス)黒執事 8 (Gファンタジーコミックス)
(2009/11/27)
枢 やな

商品詳細を見る


読みました。今回はサーカス編の最終章ですね。ケルヴィンに育てられたサーカス団員達の末路が悲しすぎます。

ファントムファイヴ家の使用人たちの本当の力が明らかになりますが、これはアニメで既にネタばれしてますね。三人ともとにかく強いんですが、特にメイリンが半端なくかっこいいです。
アンダーテイカーの持っているネックレスはかなり意味深ですが、これは今後の伏線でしょうね。
最後に出てくる新キャラ二人、この事件でのシエルの決断が女王陛下との間に軋轢を生む、ということなんでしょうね。既に次巻が気になります。巻末の短編はちょっとした息抜きの感じ。

で、ちょっと小ネタを。
途中、バルドのセリフに出てくるソロモン・グランディはマザーグースの歌の一つ。月曜日に生まれ、日曜に墓に入るソロモン・グランディの短い一生の歌を知っていると彼のセリフの意味がピンときますね。

それから死神ウィリアムのもとにやってくる新キャラの死神の名前はロナルド・ノックス。
これはもうミステリ・ファンならニヤリとしてしまう名前ですよね。



 
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。