2009/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
FC2カウンター
蝶が舞うリースの時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
小説を書くこと、その他いろいろ
私は長編小説を書いたことがありません。一度書いてみたい気持ちはあるんですが、プロットを書くのが苦手なんです。きっと、きちんとプロットを書ける方は長編も書けるんだろうなと思います。
だから、ホラーの場合は書きたい場面が中心になってきますし、キャラものはとにかく書き始めないと物語が動き出しません。
「デビィ&レイ」シリーズなどはトータルすれば長編にはなるんですがねえ。

そういえば「Q・E・D」も「キイナ」も録ってるだけで観てないなあ。
どちらもいま一つな感じがしますし。
ミステリものだったらやっぱり「古畑任三郎」とか「ガリレオ」クラスのものを観たいなあ。

全米話題というヴァンパイア映画の「トワイライト~初恋~」も気になってたんだけど、どうやら悲恋ものらしい。
それにベジタリアンのヴァンパイアって。動物の血だったら少なくとも野菜じゃないし、お父さんが外科医で血に抵抗力があるから吸わないとか目茶苦茶な気もする。ってか牙がないって。。
たぶんティーン向けのロマンスものなんでしょうね。
でも、この手の話なら我が国ではマンガで昔からあるよなあ。

しかしヴァンパイアでトワイライトと聞くとどうしてもアラン・トワイライトに繋がってしまう。正確にはバンパネラですが。
久々に萩尾作品が読みたくなりました。
スポンサーサイト


 
「デビィ&レイ」シリーズ、新作公開しました
明日はバレンタインデーということで、先にこちらで新作短編を公開いたします。タイトルは「バレンタインに薔薇を」。薔薇づくしの物語ですが、チョコレートは出てきません。HP公開は夜になります。

<シルバークロス・タウンのバー「シルバー・ローズ」。レイがバーテンダーとして働くこのバーに、一目見ただけで死に至るという青い薔薇の絵を持って私立探偵のケントが訪ねてくる。レイが知らずにこの絵を見てしまったため、デビィとレイは相続権を巡る事件に巻き込まれてしまう>(36枚)

また、後ほど改稿するかもしれませんが、その時はご容赦ください。

本文は続きからご覧ください。

続きを読む



 
更新が滞っておりますが
ただいま、バレンタインに向けてデビィ&レイ新作を執筆中。
もうしばらくお待ちください^^;


 
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。