スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

「プレステージ」

2008/11/30 02:48:53 | 映画 | コメント:2件

いや~、あのオチにはちょっとびっくりでした。いや、ボーデンがあれなことは途中で判っちゃったし、テスラのあの機械があれらしいことも判ったんですが、正直にいえばテスラはそう見せかけてアンジャーを騙してるんじゃないかとも思ってました。で、ストレートにあのオチだったことに驚いたんです。それはともかく、映画としては大変面白かったです。時系列が前後するので追っていくのが大変だったんですが、次々に展開されていく...続きを読む
スポンサーサイト

「クローバーフィールド/HAKAISHA」

2008/11/27 14:09:25 | 映画 | コメント:2件

昨年の終わりごろから意味深な予告映像で話題になったモンスター映画ですが、やっと観られました。以前から酔うといわれていたので警戒して観ていました。確かにブレまくる映像は疲れますが酔うほどではありませんでした。ストーリーとしては単純ですが、本当に撮ったんじゃないかと思わせるようなリアリティのある映像は凄いですね。ただ最初のパーティの場面は長すぎです。あのくだらない会話が何の変哲もない日常を感じさせて、...続きを読む

「あるがままの君でいて」

2008/11/25 10:43:47 | その他もろもろ | コメント:0件

昨日、娘が観たがったので一緒に観てました。自分の過失が原因で自宅を全焼してしまった由香はショックで解離性健忘症となり、事件前の記憶をすべて失ってしまう。夫も子供も、自分の母親や妹のことも忘れてしまった由香に最初は戸惑う夫、洋介は誠実に彼女と向き合い、試行錯誤の末に記憶が戻らない彼女と新しい記憶を作り上げていくことを決意する。これはもう典型的な(最近はやりの)感動ドラマと言えますね。三年前の二人の出...続きを読む

忙しいけれど

2008/11/24 12:26:30 | 映画 | コメント:0件

DVDを借りてきました。「プレステージ」と「クローバー・フィールド」、後は「長い長い殺人」です。「ミスト」は借りようかどうしようか散々悩んでやめました。いや、やっぱりあのラストは嫌いだもの。テレビ放映されたら観ようかな。。感想はまた観てからアップしますね。...続きを読む

日米残酷アニメ

2008/11/21 11:51:44 | アニメいろいろ | コメント:0件

ニコニコで偶然に「ねこぢる劇場」を見つけて観てみました。これってかなり有名なんですけれど、内容がこんな残酷アニメだとはまったく知りませんでした。でも、いろいろと世の中の矛盾を皮肉っているところもありますよね。ラストのほうはもう単なるスプラッタになってきてますけれど。作者さんが自殺したことは知ってましたが、なるほどという感じもします。一方、短編アニメの「ねこぢる草」は死の予感と幻想味に溢れた不思議な...続きを読む

「魍魎の匣」第7話「もうりょうの事」

2008/11/19 14:15:51 | アニメいろいろ | コメント:0件

「魍魎の匣」、相変わらず視聴しています。先週から登場した京極堂ですが、いやいやよく喋りますよねえ。先週、ホームズばりの推理で鳥口君をすっかり魅了してしまった彼が今回は「魍魎」についての蘊蓄を長々と。語句の字幕解説が欲しいアニメって初めてですよ。正直言ってこれは活字じゃないと言葉のイメージが伝わってこないのできついですねえ。原作を読んだことがないから余計かもしれませんが。いや、読んだ方でも本を片手に...続きを読む

悩むなあ

2008/11/18 11:41:41 | 小説のことなど | コメント:2件

つい昨日まで、Backpackをバッグパックだと思っていました。英語表記を見てもバックパックなのは明らかですね。慌てて、拙作の表記を訂正しました。そういえばアタッシュケースも、本当はアタッシェケースなんですよね。どちらも口に出してみるとすごく言いにくいんですよ。だから、これからもリアルで普通に話す場合は間違ったほうで通すと思います。日本は和製英語が多いし、英語でもその他の外国語でも思っているのと意味が違...続きを読む

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観ました

2008/11/17 11:48:39 | 映画 | コメント:2件

「最後の聖戦」から実に19年ぶりにインディが戻ってきました。というわけで、すっかり歳をとってしまったハリソン・フォードですが、どうして、どうして。インディ・シリーズとしては以前の作品に比べてどうしても見劣りがしますが、それでも結構楽しませていただきました。このシリーズは何にも頭使わずに見られるところがいいです。今回はかつての恋人(「レイダース/失われたアーク」のヒロイン、マリオン」)との再会や、息...続きを読む

リレー小説って難しいです

2008/11/10 13:45:04 | 小説のことなど | コメント:0件

残念ながら電ミスのリレー小説はすべて未完のまま、中断となりました。いずれ、最終話を書く別イベントが行われることと思います。今回は一話の期間が短いので調子よく進んではいたのですが、やはり最終日が近付くと難しいですね。デビィ&レイシリーズは次回作は公開中止した作品の主人公、錠駆剣人を絡めたものになりそうです。コメディ色が強いホラー・ミステリにしたいです。いろいろ時間がなくてブログがなかなか更新できませ...続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。