スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

ちゃお★サマーフェスティバルに行って来ました!

2007/08/26 14:36:56 | アニメいろいろ | コメント:0件

昨日、幕張メッセで開催されたちゃおフェスに娘にせがまれて朝5時起きで行って来ました。いやあ、疲れました。グッズもいっぱい買わされましたし、サイン本は5冊も買ってしまった^^;;午後、気が付くとステージではちゃお版、「電脳コイル」の作者さん、久世みずき先生他、全部で三人の先生方のまんが講座が! 気が付いた時は終わるところでした(;_;) でも、ミニサイン会にはしっかり参加できて、娘はしっかりコミックスに...続きを読む
スポンサーサイト

「地球へ…」第20話~決戦前夜

2007/08/21 12:11:25 | 地球へ… | コメント:0件

今回は全てキース・サイドの物語です。どうも原作とは違って、地球自体は再生が進んでおらず、そのために首都となっているのはノアという惑星。暴動鎮圧から帰還したキースを軍人達が迎える中、マツカは不穏な空気を感じ取りキースに警告。その直後、一人の男がキースの前に飛び出してきた。銃を撃ち始めた男のその弾丸を全て掴み取るマツカ。いや、でもその加速装置入ったような人間離れした動きを大勢の前でやったらミュウだって...続きを読む

「地球へ…」第19話~それぞれの場所

2007/08/16 11:01:29 | 地球へ… | コメント:0件

――キース 全てはあなたの指導者としての素質が理想的に開花するように計算された告知(ノーティス)――<新装版「地球へ…」1より原作ではシロエ撃墜の前にあったフロア001の場面がようやくやってきました。ジョミーの場面と対峙させる意味でここに持ってきたんでしょうね。以前描かれた鬼畜のようなキースの行為はこのことを知らなかった故?あるいは全てグランド・マザーに操られて行ったことなのか。冒頭、フィシスを責める...続きを読む

「月は金魚の夢を見る」

2007/08/10 12:51:50 | 小説のことなど | コメント:0件

お盆も近いので、旧作ですが拙作など載せておきます。現代ファンタジーです。短い作品ですのでお暇でしたらどうぞ。「月は金魚の夢を見る」http://homepage3.nifty.com/marple2004/kinngyo.html...続きを読む

ニコニコ動画「私立★シャングリラ学園 第一話 入学式」

2007/08/10 02:58:19 | 地球へ… | コメント:0件

「地球へ…」DVD第一巻 特典CDドラマです!ついにアップされました。いや、もう大爆笑ですよ。ブルーが「てへ☆」って。もう半分銀ちゃんだわ!DVD、買おうかどうか迷ってたんで、これは嬉しいです!(何しろお金が……orz)「私立★シャングリラ学園 第一話 入学式」http://www.nicovideo.jp/watch/sm803569...続きを読む

劇場版「地球へ…」

2007/08/08 10:20:05 | 地球へ… | コメント:0件

劇場版「地球へ…」をニコニコで観ました。これを映画館で見た当時はマツカの声のことばかりが気になってしまって(笑)。今、観てもやっぱりかなりの違和感が。アニメーションもやっぱり古めかしさを感じますが、これは仕方がないですね。出来れば声優さんを数人(どなたとは言いませんが)入れ替えして作り直して欲しいところ。でも、ストーリー的には、この長い物語をよく二時間内にまとめています。ジョミーとカリナが夫婦とい...続きを読む

「地球へ…」第18話~再会のアルテメシア

2007/08/06 13:15:58 | 地球へ… | コメント:2件

余談ですが、「電脳コイル」~最後の首長竜~を観ていて、ブラッドベリの超名作短編「霧笛」を思い出しました。今回のは本当に切ない話だったなあ。イリーガル(コンピューター・ウイルスの一種?)がどんどん生気を帯びてきて、親しみが沸いてきましたよ。「電脳コイル」は本当に毎回、予想のつかない面白さだしレビューを書きたいのだけれど、用語の説明が面倒なので、スルーしてます。ついにアルテメシアを目指し、行動開始した...続きを読む

映画を観てきました

2007/08/05 13:20:23 | アニメいろいろ | コメント:0件

本当に見たかったのは「ダイハード4.0」だったんですが、子連れじゃそうも行きませんので「劇場版ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ」です。ストーリーとしては単純ですが、映像は綺麗でした。特に全体が楽器にもなる「時空の塔」の造詣がとても美しかったです。一瞬、サクラダ・ファミリアっぽいなあとは思いましたけれどね。ツッコミどころはいろいろあります。例えばダークライが人々を眠らせ、悪夢を見...続きを読む

電脳ミステリ作家倶楽部 第6回競作、作品募集中!

2007/08/02 00:53:51 | 小説のことなど | コメント:0件

私も会員として活動しているミステリ・クラブ「電脳ミステリ作家倶楽部」第6回競作がいよいよ始動です。☆今回のお題は「窮地で始まるミステリ」です。お題に沿った内容で、原稿用紙枚数100枚以内に収めて下さい。読者としての参加は、どなたでも大歓迎!また、今回は電ミス会員に限らず、どなたでも執筆者 としても参加できます。参加にあたり必要なものは作者名(ペンネーム)、メールアドレス (連絡や投票に使います)のみ(^^)...続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。